ご挨拶

仙台駅前にカウンセリングルームを開設して12年が経ちました。社会生活上、それほど問題はないけど、何をしたいかわからない、なんとなく不全感を感じる、という方から生きるのがつらいと感じている方まで、「生きる上でたいせつなものってなんだろうか?」(下記紹介文をご参照ください)をベースにカウンセリングをさせていただきます。

更新情報

リンクページに『国境なき医師団』『日本ユニセフ協会』を記載しました。私も毎月募金始めました(^▽^)/
2019年9月20日から本日まで毎日19時にブログ更新してます!よかったら見てくださいね!
2020年は1月7日火曜日から開設します。2019年12月29日~2020年1月6日までお休みになります。
ひきこもり映画の取材を受けました!詳細はブログにて!
HPをリニューアルしました。今後の更新もお楽しみに!
ブログを再開いたしました。今回は長続きするかどうか、見守っててください(笑)がんばりま~す!

たとえば、こんな方に・・・

制作:デザイン工房iibe

生きる上でたいせつなもの

公共機関の相談員7年、カウンセリングルーム開業から12年、
みなさまの声を要約すると、「楽に生きたい!」ということに尽きると思います。

スタートはそれぞれ違います。

具体的な問題で悩んでいることもありますよね。

と、思ったことがあるあなたへ、心理カウンセラーとして、
あなたが抱えているその気持ちを解放するお手伝いをさせていただけたらと思っています。

カウンセリングルームまきび 代表:佐々木 智章